おはようございます。

昨日、ニュースで取り上げられていましたが、
<アトピー性皮膚炎>保湿剤で乳児の発症率3割減少

国立成育医療研究センターのチームが、世界で初めて
保湿剤がアトピー性皮膚炎の予防に効果があるとの研究結果を発表したそうです。

生後1週間以内の時期から保湿剤を塗ることにより、外部から異物が侵入するのを防いだり、体内の水分蒸発を防いだりする「皮膚バリア機能」を強化してアトピー性皮膚炎の発症を予防できるかを検証する研究を行った。

 具体的には、アトピー性皮膚炎になった家族が1人以上いる新生児118人を半分に区分。一方のグループに保湿剤を毎日1回以上、全身に塗布し、もう一方のグループには皮膚が乾燥した個所だけにワセリン(0.1グラム)を塗り、それぞれ32週間後のアトピー性皮膚炎の発症率を調べた。

 その結果、「ワセリン群」では28人が発症したのに対し、「保湿剤群」では発症者が19人と、3割以上少なかった。
医療介護CBニュースより

日本皮膚科学会でもアトピー性皮膚炎の治療の柱の一つに、正しいスキンケアが欠かせないことが述べられており、ANOHAのベビースキンケア教室ではバリア機能の未熟な赤ちゃんのお肌にトラブルを起こさないために必要なことをお伝えしています。

上のニュース記事の内容にお気付きですか?

ワセリンは保湿剤ではないのです!
アトピーは遺伝だからと諦める必要はないのです!

今回の発表は、今後の継続した研究の必要性もあるものの、アトピー性皮膚炎の誤った認識や「治りにくい」というイメージを緩和することに繋がれば良いなと感じます。

そして、ベビースキンケアスセラピストとしてホームケアである毎日のスキンケアについてしっかりお伝えすることに益々力を入れていきたいと思います。

保湿をする本来の意味、正しい保湿の仕方や保湿剤の選び方をはじめ、お子様のスキンケアについてはロイヤルセラピスト協会のベビースキンケア講座やお教室で学べます!

百聞は一見にしかず!

 

脇

 赤ちゃんのお肌を守れるのは、お母さんだけです!

<今、大注目の赤ちゃんのスキンケア!>
◇10月のベビースキンケア教室 



 開催場所: おうち教室    各2500円


・10月9日(木) 11:00~12:00
<保湿編> 
残席2
お肌と心を育むスキンケアタイム。
乾燥は肌トラブルの元!大切な○○機能って?
正しい保湿の仕方を知って赤ちゃんの肌を守ってあげましょう!

 


・10月21日(火) 14:00~15:00
<UVケア編>
涼しくなったからといって、UVケアを怠っていませんか?
秋・冬にもUVケアが大切な理由を知って、健やかなお肌を育てましょう。

 



・10月30日(木) 14:00~15:00
<スキンケアの選び方編>

そのスキンケア知識間違っていませんか?
肌は皮膚呼吸する?経皮毒?食べられるものが材料だからお肌に安全?
かわいい我が子の為と思って選んだものが、実は雑貨品だった!?
誤った知識に惑わされず、皮膚科学に基づいて本当の意味を知れば納得のいくスキンケア選びができます。

 

 

 ◇ベビースキンケアセラピスト養成講座 
赤ちゃんのお肌に直接触れるベビーマッサージを伝える先生ならば、知っておきたいお肌のことを学ぶベビースキンケアセラピスト養成講座。ベビーマッサージの先生にとって、スキンケアの知識は必須!
正しい知識を持つことは大きな強みになります。
対象年齢、内容が幅広くお教室展開がぐっと広がります。

初めから両方の資格取得を目指すタッチケアスペシャリストコースもございます。
ベビースキンケアセラピストはRTAオリジナル講座。
必要とされている知識のため、児童館、保育園など、子育て支援としての依頼も増え、またカルチャーセンターでの講座など収入アップが期待できます。