今日はGW最終日、いかがお過ごしですか?

私は昨日まで実家に帰省して家族時間を楽しみました。
たくさんエネルギーチャージしたので、これからまた頑張ります!

早速、新たなことにチャレンジするために今週末は埼玉へ行ってきます!
泊まりの予定なので娘も一緒です。

資格取得をしてママセラピストになってからの活動は、私のこれまでの環境・ライフスタイルをぐっと変えてくれました。

子育てをしながらでも自分の道を見つけチャレンジし続けることができる「ママセラピスト」という生き方に出会い、私自身の世界、考え方、人との繋がり、毎日が変わりました。
子どもとの時間を大切にしながら、ママとしての経験を活かして活動している素敵な仲間にたくさん刺激をもらっています!

もともと仕事はいつも全力投球したいタイプ。
打ち込めるものがある、それがお仕事だということがとても幸せです。

ママセラの活動を通して、自分に言い訳せずできない理由ではなく、やりたいと思ったらできる方法を考え行動することで見えてくるもの、変わるものがあるということを日々学んでいます。

小さな子どもがいるママにとっての「できない理由の一つ」は子どもがいるから・・・

預け先の確保、体調を崩した時の対応、職場の理解、協力者を得ることetc・・・残念ながら、日本の社会で子育てをしながら外に働きに出ることは容易ではないですよね。

私自身、出産後に社会復帰したい気持ちはあるけれど子どもとの時間が限られてしまうことや働きやすさを求めて考えた結果、最初は3歳までは娘と一緒にいたい気持ちを優先することを選びました。

でも、今はママセラという道を選んでお仕事をしています。
予定していたよりもずっと早く社会復帰をしました。

どうして?子どもは?

それは、ロイヤルセラピスト協会には子連れ文化があるから実現できるんです。

子どもがいることが、諦める理由にならないで良い環境を自分たちで創っていこう!といった子連れプロジェクトをはじめ、資格取得の勉強も試験の時も、資格を取ってからも「子連れ」という選択肢があります。

ママであっても、一人の女性・人間としての人生があります。
やっぱりキラキラ輝く人でいたいものです。
社会との繋がりを持つことで視野・価値観を狭めずに何にでもチャレンジして毎日を楽しく過ごしたい!

新たな一歩には不安はつきもの。
でも、踏み出すことできっと景色が変わります。

大切な我が子の成長を見守りながら、「やりたい気持ち」を素直に表現・行動できる環境があるとしたら?
飛び込んでみる価値はあると思いませんか?

その大きな一歩を踏み出すママ(女性ならどなたでも)を資格取得で応援します!
ママとしの時間を大切にしながらも毎日をイキイキ・自分らしく過ごす、プロとしてお仕事をするママセラピストを目指してみませんか?

私は子連れプロジェクトメンバーでもあります。
最新の情報・子連れでのお仕事についてもしっかりお伝えさせていただきますので、ご興味がございます方はぜひ一度ガイダンス(無料)にお越し下さいね!(お伺いすることも可能です)
ご希望のお日にちを調整させていただきます。

当スクールANOHAでは、

●ベビーマッサージセラピスト
●ベビースキンケアセラピスト
●タッチケアスペシャリスト

の養成講座の受講が可能です!
詳しくは ロイヤルセラピスト協会のホームページへ 

 

最後はやりたい?orやりたくない?です^^

8月試験の合格を目指す、新規受講生を募集中!