先日のベビースキンケア教室【保湿編】に3か月のT君とママがお越しくださいました。

 

ママが小さい頃からアトピーに悩まされてきたそうで、T君の肌トラブルをどうやったら防げるのかきちんと知りたいとご参加くださいました。

ベビースキンケア教室では、赤ちゃんの肌の特徴を知っていただき、各テーマに沿ってスキンケアの基本である3本柱についてどうご家庭で取り入れたら良いかをお伝えします。

「アトピーは遺伝だから仕方ない」というのは思い込み。

今回の保湿編はまさにその良い例です。

以前に、こんなニュースがありましたね。
<アトピー性皮膚炎>保湿剤で乳児の発症率3割減少

国立成育医療研究センターのチームが、世界で初めて
保湿剤がアトピー性皮膚炎の予防に効果があるとの研究結果を発表したそうです。

生後1週間以内の時期から保湿剤を塗ることにより、外部から異物が侵入するのを防いだり、体内の水分蒸発を防いだりする「皮膚バリア機能」を強化してアトピー性皮膚炎の発症を予防できるかを検証する研究を行った。

 具体的には、アトピー性皮膚炎になった家族が1人以上いる新生児118人を半分に区分。一方のグループに保湿剤を毎日1回以上、全身に塗布し、もう一方のグループには皮膚が乾燥した個所だけにワセリン(0.1グラム)を塗り、それぞれ32週間後のアトピー性皮膚炎の発症率を調べた。

 その結果、「ワセリン群」では28人が発症したのに対し、「保湿剤群」では発症者が19人と、3割以上少なかった。
医療介護CBニュースより


日々、進歩する皮膚科学。

ご家庭での正しいスキンケアで、肌トラブルに発展することを防げるのです。

その理由はベビースキンケア教室でしっかりお伝えします。

そして、ベビースキンケア教室の特徴は知識をお伝えすることだけではありません。

お子様の月齢、ご家庭での過ごし方などに合わせて、楽しくスキンケアができるコツをママと一緒に実践していきます。

毎日のことだからこそ・・・・

嫌がられて無理やりしてしまうのは、ママにも赤ちゃんにも負担になります。

タッチケアを取り入れたスキンケアで、触れ合う楽しさも感じながらお肌の基盤をつくっていきましょう!

赤ちゃんのお肌を守ってあげられるのはママですアオキラ

次回のベビースキンケア教室は

■9月30日(水)10:30~11:30
【UVケア】秋も紫外線が強い季節です。この時期のケアはとても大切!

P1230614

ママはUVケアばっちり!あれ赤ちゃんは?
紫外線を浴びた日の赤ちゃんの肌をよく観察してみてください。
赤ちゃんのほっぺがカサカサ・赤いは身体のサイン?!
せっかく洗浄・保湿をしてもUVケアを怠ってはNG!
将来、すべすべ肌でいられるようにするには乳幼児期からのUVケアが大切です。

参加費:各3000円(税込)

対象:1ヶ月検診後~2歳頃までの赤ちゃんとママ

開催場所:自宅教室 アクセス地図

ご参加お待ちしております。

 


ココロが通じ合える瞬間をたくさん見つけよう!
赤ちゃんと過ごす時間をもっとhappyにしよう!

Tel        075-202-6143   (10:00~18:00)

contact    
入力カンタンなお問い合わせフォーム

E-mail    info@baby-anoha.com